これから

2月3日ということで、みんなは豆撒きをしたり、恵方巻を食べたりはしたかい(^^)

やらなきゃやらなきゃと思いつつ、僕は今年も節分らしいことを何もしないままこの日を終えようとしているよ(笑)

それにしても、ついこないだ年が明けたと思ったら、もう2月なんだよねえ。月日が過ぎるのはあっという間。気付けば真夏の炎天下で「あっちぃー」とか言ってるんだろうな( ´△`)

みんなは2017年の序盤をどう過ごしてる?僕は去年に引き続きひたすらギターを弾いて、曲を作ったりボツにしたりを繰り返してる(笑)

イベントのたびに、みんなの髪型や服装が変化していたり、身の回りの出来事を報告してくれるのが嬉しいよ。会えるのは月に数回だけど、それ以外の日もみんな一生懸命生きてるんだよなあ、と実感する。その慌ただしい日々のなかで、僕らの音楽や話を聴いたり姿を見るために、時間を割いて遊びにきてくれることがまた嬉しいんだ。本当、いつもありがとうな。

驚くほどの速さで月日は過ぎ去っていくから、今あるものは永遠じゃないから、一日一日をお互い大切に生きよう。僕らは少しずつ成長という名の変化をし続けるし、みんなもそうだよね。みんなの”これから”を知っていけることも、すごく楽しみなんだよ(^^)

優しい傘

新イベント『アンブレラ』の第一回目が、昨日無事終了したよ!

今回が初開催ということで、もちろん不安もあったんだけど、みんなのおかげで思った以上に素敵なイベントになったな(^^)

ゲストのBSKも素晴らしかった。彼の人柄がそのまま反映された、優しい曲たちには本当に元気をもらったよね。僕が一曲歌っては彼が歌ってというように、お互いの音楽を交換しあうような形式で進行していったんだけど、聴いてくれている皆も交えて、いま確かに特別なコミュニケーションが出来ているなって何度も強く感じたよ。

ここで少し個人的な話をさせてもらうと、最近の僕のテーマは「音楽を通して人と心を通わせる」ことなんだ。当たり前のことだと思われるかな。昔の僕にとってはね、音楽というのはステージで聴かせるものであり、観せるものだった。最高のパフォーマンスを用意して、それをステージ上から投げつけて、「あとは好きにキャッチしてね」って感じ。ミュージシャンにとってそれが一番格好いい在り方だと思っていたし、実際にそのおかげでうまくいっていた部分もあった。でも今は違うな。自分が歌うメロディで、言葉で、君の心に触れたい。傷を舐めたい。年齢を重ねて自分なりに辛いことも経験していくなかで、そんな想いが強くなったんだね。昔は放り投げていたボールを、今はみんなに手渡すように歌ってるんだ。届いていたら嬉しいな。

だから尚更、イベント『アンブレラ』がもっともっと大きくて優しい傘になるよう頑張るね。何度も何度も、この傘に入りにおいで(^^)

とにかく!最高のMC、最高のスタッフ、最高のゲスト、そして最高の参加者と一緒に作り上げたアンブレラ第一回目は、やっぱり超最高のイベントだった!本当にありがとうね!

準備万端!

今日は、1/28(土)開催のアンブレラ&ビートコースターのリハーサルをしてきたよー!

記念すべきアンブレラ初回のゲストは、AAAへの『恋音と雨空』の楽曲提供で知られるBSK!

BSKとは昔からちょくちょく会ってはいるけど、ここのところ一緒に楽曲の制作をしたり、こうしてリハーサルをするなかで、ますます彼の持つ世界の素晴らしさに気付かされる思いだよ。そして、ナチュラルに明るくて奔放なあの人柄がとても好きだなあ(^^)

一緒に歌う新曲もお楽しみに!

パートナーのSayGoにはMC&プロデューサーとしてイベントを支えてもらいます。つまり、最強の布陣でみんなを迎えるんだ!一緒に楽しもうね( ´∀`)

※そうそう、BSKはビートコースター@LIVEにも歌で参加してくれるの。最後まで飽きさせない一日にするよ!

とにかく寒い毎日だから、風邪なんかひかないように暖かくして過ごしてね。元気な顔を見れるのを楽しみにしてるから(^^)

未知の世界へ突入してきた!

代官山LOOPでのライブが無事終了したよ!

本日は出演者さん全員が弾き語り系アーティストということで、知らない世界を勉強させてもらったなあ。皆さん凄かった。

楽器を操る技術を比べちゃえばあまりにも未熟な僕なんだけど、精一杯、そして「それでも誰にも負けちゃいない」という自負をもって音楽を放ってきました。届いてたらいいな。

忙しい平日に会場まで足を運んでくれたみんな、本当にありがとうね!次は1/28開催の『アンブレラ』で会おうよ(^^)

僕を作るもの

金子恭平オフィシャルサイトがOPEN!どうぞ末永くよろしく!ということで、日々感じたことなんかもここに綴っていこうと思うよ(^^)

さて、ここのところ物語に触れたい気持ちが久々に高まってきていて、次々と小説を読んでいる。今日は、十代のころ特に好きだった作家さんの代表作を十年以上ぶりに再読してみたの。するとね、ストーリーをしっかり覚えていたわけじゃないのに、やっぱり作品の中に見つけるんだ、自分という人間への多大な影響を。たとえば主人公の話し方に、僕の日常での言葉選びや歌詞との共通点があったり。当たり前のことなんだけど、これまで触れてきた事や物のすべてが今の自分を作っているんだね。

“今”の僕をみんなに感じてもらえる場所は、直近では1/18のライブになる。平日で忙しいとは思うけど、ぜひ今の金子恭平の音を、詞を聴きにきてほしいな。出番は20:40から!代官山LOOPで待ってる(^^)/

金子恭平の最新情報をお届け。